脇の臭いを解消するため千葉の皮膚科に相談してみた

汗をかいた後は特に脇の臭いがひどくなることが悩みでした

汗をかいた後は特に脇の臭いがひどくなることが悩みでした | 医師に提示された治療法が、ボトックス注射にミラドライ、手術の3つでした | 安心して生活を送ることができるようになった

学生時代は運動部に所属しており、汗をかいた後は特に臭いがひどくなることが悩みでした。
体臭がコンプレックスになっていたので、毎日しっかりお風呂に入ってお風呂上がりには制汗剤を使用したり、外出先で汗をかいたときは汗拭きシートでこまめに肌を清潔にするなど、自分で行う対処はそれなりに行ってきました。
しかし仕事で着ていたシャツの脇部分に黄ばみがついていることに気付いて、家族がもしかしたらワキガかもしれないと指摘されたことをきっかけに、ワキガならばきちんと治療を受けないといつまでもこの体臭に悩み続けることになると思い立ち、すぐに千葉にある皮膚科に相談をしてみることにしました。
その千葉の皮膚科は一般治療の他に、ワキガの治療の実績も高いところで実際にクリニックで治療を受けた人からの口コミ評価も高かったこともあり、ここならば安心して相談することができると思いすぐに予約を入れて、仕事帰りに受診をしてみることにしました。
皮膚科では診察を通じて自分の体臭の悩みについて話をしてみて、医師が実際に自分の脇の状態をチェックした上で診断されたのが中度のわきがの可能性が高いということでした。

今日は関東圏千葉の銚子に行ってきました、流石台所漁港、道路脇には漁船に横付けされたトラックに豪快に魚を積み込んでいます
道路には魚が落ちてたり道路は濡れまくりでエンジン下回りがお魚臭い pic.twitter.com/OgIgiQOIkf

— 千葉POLIGE@サイクルボックス (@urunyanta) February 10, 2021